お得情報

おもちゃを安く買う方法!クリスマスや誕生日のプレゼントは○○か○○で買おう

ちゃんあい
ちゃんあい
子どもに買ってあげるおもちゃって際限ないよね・・・

誕生日やクリスマス、お祝いやプレゼントなどでおもちゃを買う機会が多い方に朗報です。

大人になってから購入するおもちゃはゲーム機などが多いと思うのですが、子どもが産まれると誕生日やクリスマスにおもちゃをねだられることが増えてくると思います。

年齢が上がるにつれて購入するおもちゃの金額は上がる一方。出来れば出費は抑えたいですよね。

この記事では実際にわたしがおもちゃを安く購入した方法をお伝えしていきます。

ちなみに、わたしがおもちゃを安く買うために使っているのはほとんどがAmazonトイザらスオンラインストアです。

なぜその二択なのかもこの記事で説明していきたいと思います。


おもちゃを安く買うためにはまず事前のリサーチが必要

多くの場合は、お子さんからプレゼントに何が欲しいかをねだられることが多いと思いますが、まだ「コレが欲しい」と言えない乳幼児の時には親が子どもの月齢や年齢、成長度合いに合ったおもちゃを口コミなどを参考にしながら選ぶことになると思います。

何を買うか決まっていますか?

買う物が決まっている場合は以下のことをやりましょう。

  1. インターネットで金額や口コミを調べる
  2. 新聞などに入っているチラシをチェックする
  3. 実際におもちゃ売場に行き、商品を触ってみる

価格比較サイトを利用しよう!

価格ドットコムを使うことでその商品の大体の値段が見えてきます。

出典:価格.com

こちらの商品だとワンツーがAmazon、トイザらスですね。

トイザらスの場合は「送料無料」商品でなおかつクーポンが利用出来る場合は、Amazonよりも圧倒的にお得におもちゃを購入することができます。

また、ご自分のお持ちのカードによってもポイント付与などの特典があると思いますので、そのあたりを加味して値段をチェックしてみてください。

おもちゃを安く買うにはどんなお店がある?

では、実際におもちゃを安く買えるお店を紹介していきます。

  • トイザらス(実店舗、オンラインストア)
  • ネット通販(Amazon、楽天など)
  • 家電量販店(実店舗、オンラインストア)
  • ディスカウントストア(ドン・キホーテなど)

トイザらス

トイザらスは店舗とオンラインショップがあります。わたしのオススメは断然オンラインショップです!

なぜオンラインショップがオススメなのかというと、オンラインショップには「オンライン限定価格」の商品があり、店舗で購入するよりもお得に購入することが出来るからです。

出典:トイザらスオンラインストア

ちなみに、上記のアンパンマンの商品はAmazonで6,335円(11月11日現在)、下のレゴは2,837円(11月11日現在)でした。

また、実際に店舗で商品の価格を比べた際、オンラインストアの方が1,500円ほど安かったです。

また、メーカー独自で割り引きキャンペーンなどを行っていることもあり、知っているとかなりお得におもちゃを購入することができます。

出典:トイザらスオンラインストア

オンラインショップは会員登録して利用するのですが、メルマガに登録しておくと、以下のような特典を受けることができます。

出典:トイザらスオンラインストア

また、子どもの誕生日を登録しておくと、その期間使うことができるクーポンがメールで送られてきます。

出典:トイザらスオンラインストア

これ、すごいのは、誕生日の前月から誕生日月の月末までほぼ二ヶ月、何度でも使うことが出来るということ。

ふつうクーポンって、一回限りが多かったりしますよね。もしくは、実店舗で一回、オンラインストアで一回とか。

トイザらスは何度でも使うことができます。

どれが一番お得になるか自分で精査する必要がありますが、これらのクーポンを上手に利用すればかなりお得におもちゃを購入する事が出来ますよ。

また、現在トイザらスオンラインでは特定のキャッシュレスで支払いをすると5%還元をしています。

指定のキャッシュレス払いで5%還元!

出典:トイザらスオンラインストア

還元対象となるのは以下のクレジットカード発行会社のクレジットカードです。

下記のリンクからお持ちのクレジットカードが対象となるか確認してください。

また、還元の上限額についてもご確認ください。

株式会社ジェーシービー(11/11注文分から還元開始)

American Express International, Inc.(11/11注文分から還元開始)

三井住友カード

イオンカード

Amazon Pay

Amazon Payも対象となります。Amazon Payに紐づいているクレジットカードによって、還元方法、内容は異なります。クレジットカード決済同様、還元時期・還元内容についてはカード会社のページをご確認ください。

トイザらスの実店舗で購入する場合は、トイザらスのチラシとAmazonやダイレクトメールなど価格を直接比較できるツールがあれば「低価格保証」制度によって、同じ値段まで下げてもらうことができます!

「低価格保証」についてはコチラからご確認ください。

ネット通販(Amazon、楽天など)

わたしがよく比較検討するのはAmazonになります。なぜならAmazonのプライム会員だから。

2019年版Amazonプライム会員がお得!子育てママパパ向けの特典内容を解説! この記事を読んで下さっているということは、Amazonプライムに興味があるという事だと思いますので、かれこれ7年会員登録している私が...

Amazonも、物によってはかなりの値引率です。

この商品は定価の42%オフです。

出典:Amazon

そしてプライム会員であれば、ほとんどの物は送料がかかりません。

また、万が一不良などがあった場合もプライム会員の場合は返品にも応じてもらうことができます。

楽天も、Googleの検索で出て来た時やAmazonに商品が見つからなかった時は見ますが、基本Amazon一択です。

理由は、Amazonの方がサイトが見やすいからと、プライム会員だからです。

楽天は、同じ商品を違った値段や条件で出しているショップが多すぎて、探しているだけで疲れてしまうので、99%Amazonで購入します。

家電量販店

家電量販店も時期によっては大幅に値引きをしている事もあります。

また、値引きと同時にポイントサービスをしているお店がほとんどなので、その割合によってもどのくらいお得になるかが変わってきます。

2019年11月8日現在、JCBカードをApple PayまたはGoogle Payに登録し、キャンペーン登録ののち支払いをQUICPayですると利用額の20%(最大1万円まで)をキャッシュバックしてくれるキャンペーンを2019年12月15日までしています。

ディスカウントストア(ドン・キホーテなど)

ディスカウントストアの中では群を抜いて安いのがドンキホーテ。

倒産したメーカーの商品を破格で取り扱ったりもしています。

ただ、おもちゃやさんや家電量販店に比較して、おもちゃの種類がそこまで多くありません。

欲しいおもちゃが取り扱っている場合はかなりお得にゲットできるかもしれませんが、取り扱っていない可能性も考えておきましょう。

店舗が住まいのお近くにある場合は行ってみるのも良いかもしれませんが、買う物が決まっている場合はあまり期待せず見に行く方が良いかもしれません。

おもちゃを安く買う方法!実際にわたしが比較検討したのは○○!

最初にもお伝えしましたが、わたしがおもちゃを安く買うために利用しているのはAmazonトイザらスオンラインストアです。

どちらもイマイチだと思っている点は、ギフトラッピングするにはお金がかかるということ。どちらも300円程度かかります。

そして、Amazonの場合はわたしはプライム会員のため送料は無料となりますが、トイザらスオンラインは送料無料商品以外は合計金額が7,000円未満の場合は送料が600円かかるということです。

しかし、これらの事を考慮しても、上記でお伝えしたようなクーポンや割引などをうまく使えばかなり安くおもちゃを購入することが可能です。

おもちゃを安く買う方法!クリスマスや誕生日にはAmazonやトイザらスをくまなくチェック!

Amazonは繰り返しチェックしていると、一週ごとに価格が変動しています。変動といっても、上がったり下がったりなので、いつが底値ということが断言はできません。

本当に欲しい時に購入できなかったらまったく意味がないので、たとえばトイザらスの広告が入った段階でとか、家電量販店のチラシが入った段階で、とか、自分でタイミングを決めて購入することをオススメします。

いつまでも底値を待っていると買い逃してしまう可能性が高くなってしまうため、気を付けて下さいね!

Amazonトイザらスオンラインストアをチェック!


こちらの記事も読まれています